新しいスタートの月

|

この春ご入園、ご入学を迎えられる皆様、おめでとうございます。

真新しいバックを下げてママに絡みつきながらの初登園。背負っているのか、背負われているのか、ぴかぴかのランドセルがかわいい新一年生。新しい先生やお友達に囲まれ、不安と期待でいっぱいなお顔をしていたお子様も、一年後にはきっと立派なお兄さんお姉さんになっていることでしょう。

初制服、初ランドセル、初体操服、初宿題・・・。4月は新しいスタートに囲まれた素敵な月ですね。

初と言えば、ファーストブック。
皆さんはご自身が読んだはじめての絵本を覚えていますか?
いつの時代も、絵本は子どもにとってたくさんの夢が詰まった宝箱。子どもたちが新しい世界にチャレンジする大切なきっかけを作ってくれます。

「絵本を与えたいけれど、どれがいいのかわからない」というママに、はじめての絵本として私はよく、『もこ もこもこ』(谷川俊太郎作、文研出版)をプレゼントします。

もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)


赤ちゃんが目を輝かせる色や形が盛り沢山で、赤ちゃんと大人の共通言語 “擬音語”ばかりで構成されている楽しい絵本です。おもしろい形や色を、大好きなママやパパが大げさな表情で読み聞かせると、赤ちゃんはそれだけで大喜び!

ところで、子どもはお気に入りの本を見つけると何度も何度も繰り返し読んで!とおねだりしますね。昨日も読んだし、さっきも読んだし、今日だけでも5回目よ、と言いたくなりそうですが、子どもにとって同じ本を繰り返し読むことは子どもの感受性の成長にとってとても大切なことなのです。ある登場人物に感情移入してみたり、別のページでは別の方向から感情移入してみたり。またある時にはこのような感情でいたら、次のページの展開はどうなるだろうか・・・と憶測してみたり。同じ本を読んでいても子どもは毎回あたらしい発見をして、感情を少しずつ発達させているそうです。豊かな感受性は、きっと豊かな人間関係につながることでしょう。是非、素敵な絵本とたくさん出会ってほしいと思っています。

シェヴでは災害支援のひとつとして、被災地のお子様へお届けする絵本を収集しています。被災された子どもたちの不安な心が和らぐ日々が少しでも早く訪れるよう、皆様のご協力をお願いいたします。また、絵本等児童書ほか、紙おむつ、子供服(新品)、クレヨン、色鉛筆、画用紙、折り紙、マジックなど、その他の子ども用品も受け付けています。詳しくは担当コーディネーターへお問い合わせ下さい。

シェヴ ベビーシッティング コーディネーター とみた

 

© 2009 Chez Vous Co., Ltd. All Rights Reserved