離乳食の悩み

|

ベビーシッターサービスのコーディネーターとして、お客様宅を訪問すると、育児についてご相談を受けることがよくあります。

先日、新しいお客様にベビーシッターをご紹介するためお伺いしたところ、ちょうどお子様が食事をされているところでした。お母様は、「もうすぐ一歳になるのに、なかなか離乳食が進まず、離乳が完了しないとスクールに預けることも出来ない」と、お困りのご様子でした。

私にも、1歳の娘がいますが、離乳食を遅めにスタートし、のんびり育児をしていたため、いざ保育園への入園が決まると、その準備に大変な思いをしました。
急に離乳食を進めるスピードを速めたり、急に哺乳瓶でミルクを飲めるように猛練習したりと(これまで母乳だけで育てていたので)、親子共々本当に大変でした。
(結局、娘は入園までに私が望んだ通りには出来るようにならず、保育園の先生に娘のスピードに合わせていただきましたが・・・。)

焦ったり、無理矢理に推し進めても、育児で良い結果は得られないということを実感いたしました。
とはいえ、育児の悩みは尽きないものです。

どうしたら、離乳食が進むの?
トイレトレーニングはどう進めたら良いの?

などなど、皆さまの様々な悩みに、シェヴでは育児のアドバイザーがご相談に乗っています。お気軽にご相談ください。

 

© 2009 Chez Vous Co., Ltd. All Rights Reserved