レッツ アップルパイ!

|

寒い毎日が続いていますね。

今日はここ青山でも最低気温が 三度と、ほとんど天然冷蔵庫のような寒い朝を迎えました。


この間お正月かと思ったら、そろそろ大寒ですね。
ちなみに、大寒とは、1月20日、二十四節気の最後の日をさします。この日から、次の節気の立春(2月4日)までは、1年で最も寒い時期とされていて、最低気温が観測されるのもこの頃が一番多くなっています。



外に出たくても寒いし、家に一日いても暇を持て余してしまう・・・・

そんなさむーい冬の週末にお勧めなのが、子どもと一緒に レッツ手作りお菓子!!

私のお気に入りは

「みんな大好き簡単アップルパイ!」


甘いお菓子は好きだけど、栄養面が気になるわ・・・というお母様!

是非いかがですか。

まずは、材料。

りんご、砂糖、レモン果汁、パイシート

これだけ。



りんご(半分)を薄く切ります。


小さいお鍋に、
りんごと水(1カップ)、
砂糖(20g位適当に♪)、レモン果汁ちょっとを入れます。

やわらかーくコトコト煮ます。

水分が無くなってトロトロになったら火から下ろして冷まします。


室温で戻したパイシートを半分に切ります。

ノシボウですこしびよーんと伸ばしてみましょう。

伸ばさなくてもいいですが、子どもはノシボウ大好きです。

打ち粉をするといい感じです。

素敵な長方形ふたつできたかな。


冷めたアップルを綺麗にならべて


もう一つのシートには切り込みを。

上にのせたら、まわりをフォークで押して、模様つけながら閉じます。(この時、黄身を溶いたものを刷毛塗りするとツヤツヤになります。)

210度のオーブンで15分位、少し温度を下げて10分位焼きます。



出来上がり!
少々の不格好も、ここは臨場感があってよいですね。



あまったシートがあったら、パパ用にチーズスティックをついでに。

縦長に切って、粉チーズと塩コショウ、七味唐辛子を振って、

同じようにオーブンで15分。

カリカリチーズスティック!ビールに合います!




子どもはキッチンに一緒に立たせるとびっくりするくらい静かになります。
そして関心する位に集中力を発揮します。
少々時間がかかっても、多少キッチンが汚れても気にしない、気にしない!

食べ物への感謝、体によいものを取り入れる知恵、楽しく食べる工夫、そして、大切な人のために何かを作る幸せを、子ども達にも感じてもらえたら嬉しいです。

ベビーシッティング コーディネーター とみた

 

© 2009 Chez Vous Co., Ltd. All Rights Reserved